始めに

募集している団体へ送ると、郵便局で新しいハガキや切手などに交換し、施設やボランティア団体などの情報提供のための通信費などに活用される団体が主です。
切手と交換し、更に換金して活動に使う事も。
新ハガキを企業などに買い取ってもらい、その代金を活動に役立てる活動をするトコロも。

基本

宛名、住所の間違え、印刷向きのミス、未投函。
逆さまに間違えて印刷しちゃって投函してない、と言う物等。
多少古かったりしても可能です。

送れないハガキ

・投函した物。

出来る事

※団体、国によって異なりますので、ご注意。
・10枚:約90人の子供達に栄養不足を補うミルク
・20枚:教育を受ける機会の無い子供達が読み書きや計算を学べる青空学級を3日運営
・50枚:危険な地域で生きる子供達に遊んだり安全に寝れる施設を3日運営
(※支援団体シャプラニール参考)
inserted by FC2 system